注目商品


[ 室戸びと、進む。とは ]
海底から大地が今でも盛り上がり続ける場所、室戸。
このたぐいまれな風土に加え、「室戸びと」の熱意が詰まった特産品をお届けします。

「室戸びと、進む。」とは、室戸で活躍している漁業や農家などの生産者、観光業、地域活動などを応援することを目的とした通販サイトです。 室戸ユネスコジオパークが推奨する、豊かな自然が育んだおすすめの名品を、食材、調味料、工芸品など8つのジャンルに分けてご紹介。 お取り寄せや大切な方々に贈るとっておきのギフトとしてお楽しみいただくことができます。


高知県室戸市ってこういうところ!

高知県室戸市は、高知県の右端、東の最先端に位置し、 太平洋にV字形に突出した室戸岬は太平洋の荒波が打ち寄せ、昭和2年には日本八景の一つに選ばれています。
しかし地形面積の約8割以上は山林が占めており、 年間を通じて温暖の亜熱帯性気候であるため、海産物、作物の栽培ともに絶好の地形なのです。 その室戸市の特産品には、金目鯛、カツオ、びわ、お茶、土佐備長炭など、海の恵みも山の恵みも季節とともに楽しむことが出来ます。
観光業においては、室戸ユネスコ世界ジオパークを有するほかに、 廃校になった小学校を利用したむろと廃校水族館などもあり、 小学校ならではの25mプールを利用した屋外大水槽や、ウミガメ、サメなど地元でしか見ることのできない珍しい魚も展示されています。

室戸びとの想い

海と陸が出会い、新たな大地を産む。
そうした地球の営みをつぶさに見ることができる
たぐいまれなこの風土を舞台に、
今日も人々のこころざし豊かな営みが
力強く繰り広げられている。
大地、大海原から授かった恵とともに
室戸びとたちは、今日も熱く進んでいく。